Interview With Suga Shikao トップ MY旬ランキング ビデオメッセージ
インタビュー プレゼント Hi Hi
Low Low
Interview With Suga Shikao : 01
Excite:早速ですがニューシングルについて。前回、アルバム『SMILE』のときにお話をうかがわせていただいたんですけれども、そのときスガさんは「第2部の始まりだ」とおっしゃっていました。そこでいろいろな手応えをスガさん自身掴んだと思うんですが、それらを今回の楽曲へスムーズに反映させることはできましたか?

スガ シカオ(以下スガ):そうですね…、『SMILE』の流れで作っている感じはすごくしましたね。あとはライブがあったんで、それも激しく影響してるかなぁ。ライブをずーっと、自分のツアー以外にもいっぱいやってたんで。『SMILE』の流れとライブのテンションが融合した感じですね。イイ感じだと思います。

Excite:ライブといえば、『秘密』の初回限定盤には2月に行われた「Shikao & The Family Sugar TOUR'04-SINGLE COLLECTION-」の様子を撮影したDVDがついてきますよね。スガさんのライブの1日を垣間見れる内容で、かなり貴重。
Suga Shikao
スガ:どうですかねぇ(笑)。あれはかなり特殊な1日だったと思うんだけどな。

Excite:でも、行った人はもちろんですけど、行けなかった人も楽しめるものだと思いましたよ。このシングルコレクションのライブ自体はいかがでしたか?

スガ:久々のスタンディングだったんで、なんかこう、様子見られちゃったりするところがあって。僕もそうだし、お客さんも、スタンディングのライブハウスにまだ戻りきれていないなっていうところが、ちょっとありましたけどね(笑)。だから、これからホールとかと合わせて、アコースティックもやりつつスタンディングもやりつつ、3本立てでやっていきたいなって思います。
Suga Shikao
Excite:ちょっと話が反れましたが、今度はシングルについて1曲ずつおうかがいしますね。まず、タイトル曲でもある1曲目の『秘密』。これはイントロからパンチの効いたサウンドで。

スガ:そうですね。結構ゴリゴリいこうかな〜、みたいな。

Excite:特にギターが本当に「絡み付く」という表現がピッタリ。

スガ:ネトネト。

Excite:ネトネトっていうか…

スガ:ネチャネチャと。

Excite:(笑) とにかく、体と心に絡んでくるっていう印象です。この曲のスガさん的聴きどころとは?
スガ:なんですかねぇ。あ、でも、ライブとかで「こんな感じで乗ると楽しいよ」みたいなのはプロモーションビデオで僕らが演奏してるのを見てくれれば、「こうやって乗ればいいんだな」っていうのが解ると思います。すごい躍動感が伝わるはず。こういうのは珍しいんですけど。あと、何をどういう風に演奏してるかっていうのも“忠実に”再現したので。ドラムもキーボードもベースも僕のギターも、“忠実に”再現してあるので「あ、ココこんな風にやってるのか」みたいなもの見えると思いますよ。

Excite:プロモーションビデオ、すごいかっこよかったです。

スガ:すごい力入れたんで。あれイイっすよね。

Excite:歌詞の方も“スガ節全開”って感じでしたが。

スガ:歌詞はあんまり…。歌詞、聞かれるんだけどねー、困っちゃうんだよね〜(笑)。あんまり意識して書いてないっていうか。

Excite:主にサウンド面に重点を置いた?

スガ:そうですね。サウンドに重きを置いてた感じで、歌詞にはそんなに思い入れがないっていうか(笑)。まぁ一応同じクラスや社内の恋愛を想定して書いてる感じなんですけど。

Excite:でも特にみんなに聞かれるほどでもないという。

スガ:「ココの表現は?」なんて言われるとちょっと…(笑)。

[ 1 page / 3pages ]
ページトップへ 次のページへ