INTERVIEW My旬Ranking INTERVIEW DIGESTLOWHIGH1MLOWHIGH1M VIDEO COMMENTLOWHIGH1MLOWHIGH1M
山崎まさよし 応募受付終了致しました。
ありがとうございました。
山崎まさよし
'03年6月リリースのアルバム『アトリエ』以降、3枚のシングルをリリースした一方、精力的にライヴを行ってきた山崎まさよし。デビュー10周年を記念したベスト・アルバムのリリースを9月に控え、ニュー・シングル「8月のクリスマス」が届けられた。20作目となる本作は自らが主演する映画『8月のクリスマス』の主題歌ということで、撮影を行いながら、メロディと言葉を探していたという入魂の1曲だ。アレンジは、シングル・タイトル曲としては初となるピアノによるバラードで、フィーチャーされたストリングスのアレンジも自ら手掛け、さらにはその録音時には指揮まで行ったというから、その熱の入れようはお分かり頂けるかと思う。カップリングには恒例のインスト曲「mud skiffle track」と異国風情漂うブルーズ「銀幕にこんがらがって」を収録。トータルな作品としては、イレギュラーな内容ではあるが、そのクオリティの高さは山崎まさよしそのもの。このシングルを携えて、彼はどこへ向かうのか?作品の話を中心に現在の心境について訊いた。(取材・文/小野田 雄、撮影/田中純一、動画/小嶋貴之、スタイリスト/宮崎まどか、ヘアメイク/三原結花)
オフィシャルサイト レーベルサイト アーティストデータ 前回のインタビュー 山崎まさよし
山崎まさよし
 「8月のクリスマス」オリジナル・サウンドトラック 山崎まさよし
「8月のクリスマス」/初回版  「8月のクリスマス」/通常版
この商品を購入する この商品を購入する
この商品を購入する
山崎まさよし、映画「8月のクリスマス」決定!!
この商品を購入する
『YAMAZAKI MASAYOSHI the BEST / BLUE PERIOD』
この商品を購入する
『YAMAZAKI MASAYOSHI the BEST / OUT OF THE BLUE』