東方神起が約半年ぶりとなるニュー・シングル『Catch Me -If you wanna-』を1月16日にリリースする。表題曲は、昨年9月に韓国で発売されたオリジナル・アルバムのタイトル曲として話題となったダンスナンバー。フォーメーションによって巨人のようにも見えるミュージック・ビデオでのダンスも必見の一曲だ。一方、同時に収録される「I Know」は日本オリジナルのバラードで、ユンホ、チャンミンの美しいハーモニーが堪能できる。また、DVD付盤には、自身初となるミュージック・ビデオを2曲収録。CD盤にもCD-EXTRAとして昨夏の【a-nation】で披露した「MAXIMUM」のライヴ映像が付くなど、豪華仕様の内容となっている。春からは初めてとなる5大ドームツアーも既に発表となっている彼ら。まずは今作をゲットして、さらなる活躍が期待される2013年の東方神起を“キャッチ”しよう。
【CD+DVD】
初回盤 AVCK-79118/B
¥2,100(tax in.)

通常盤 AVCK-79119/B
¥2,100(tax in.)

[収録曲]
《CD》
1. Catch Me -If you wanna-
2. I Know
3. Catch Me -If you wanna- -Less Vocal-
4. I Know -Less Vocal-

《DVD》
・Catch Me -If you wanna- -Video Clip--
・I Know -Video Clip-
・Catch Me -If you wanna- (Off Shot Movie) ※初回限定盤のみ収録

初回限定封入特典:
ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)
【CD ONLY】
AVCK-79120
¥1,050(tax in.)

[収録曲]
《CD》
1. Catch Me -If you wanna-
2. I Know
3. I Know -unplugged version-
4. Catch Me -If you wanna- -Less Vocal-
5. I Know -Less Vocal-
《CD-EXTRA》
MAXIMUM(a-nation 2012 stadium fes.ver)

初回限定封入特典:
ジャケットサイズカード封入(6種から1枚ランダムで封入)
豪華12Pブックレット封入
【CD+DVD】ジャケットA
初回限定盤 AVCK-79140/B
¥5,400(tax in.)

通常盤 AVCK-79141/B
¥5,400(tax in.)

初回限定封入特典:
ジャケットサイズカード封入
(6種から1枚ランダムで封入)
他未定
【CD+DVD】ジャケットB
初回限定盤・通常盤 AVCK-79142/B
¥4,200(tax in.)

初回限定封入特典:
ジャケットサイズカード封入
(6種から1枚ランダムで封入)
他未定
【CD ONLY】ジャケットC
初回限定盤・通常盤 AVCK-79143
¥2,940(tax in.)

初回限定封入特典:
ジャケットサイズカード封入
(6種から1枚ランダムで封入)
他未定
【Bigeast盤】ジャケットD
※数量限定商品

CD(AVC1-79144)+グッズ付き
¥3,885(tax in.)

CDのみ盤 (AVC1-79144)
¥2,835(tax in.)

☆Bigeast Official Shop
[PC] 詳細はコチラから
[MB] 詳細はコチラから
本国、韓国での人気の高さも改めて示した「Catch Me」の日本語バージョンが、ついに発売となる。楽曲についてユンホ「今までの楽曲の中で一番聞きやすいメロディライン。ダンスもフォーメーションが非常に特徴だと思うから、曲とパフォーマンスと一緒に期待して欲しいです」と語る。また、メンバーとダンサーが腕を絡め合い、一見、巨人にも見えることが話題となったミュージック・ビデオにチャンミン「身体がボロボロになるぐらいミュージック・ビデオ撮影は大変でした。一生懸命頑張って作った作品だから、ぜひ楽しみにして欲しいです」と、苦労したからこそ、満足のいく作品に仕上がったと自信を覗かせる。

9月に韓国でアルバムをリリースし、その後、アジア各国を回るワールドツアーも敢行中。相変わらず多忙な毎日を送る二人だが、そんな中でも、ユンホは映画、チャンミンはプラモデルにハマっているという。「最近、90年代の映画を見るのが好きです。特に『フォレスト・ガンプ』再び見て、そのポジティブなマインドや夢に向かって走る姿から、力をもらいまして、すごくよかったです」(ユンホ)。「プラモデルにはまっています。この前、STAR WARSの飛行船のプラモデルを発見して買おうとしたら、もう生産中止になっていて、10倍近くの高い値段で売られていることを知って、プラモデルの深さを感じました(笑)」(チャンミン)

また、寒さが一層厳しくなるこの季節の楽しみ方も教えてくれた。「私は、冬の寒さを楽しむタイプです。友達と一緒に街を散歩したり、雪合戦とかしながら冬を楽しむのが好きです(笑)。それで、家に帰ってきて、暖かいお茶を飲むことで幸せな気分になります」(ユンホ)。「暖かい部屋で、美味しい鍋を食べて、散歩をすることが好きです。体の中を暖かくして、外の涼しい空気を吸うことで良い気分になります」(チャンミン)。

先にも記述したが、昨年は韓国でオリジナル・アルバムを発表しているだけに、日本でのアルバムのリリースも期待されるところだが、その前に、4月27日のさいたまスーパーアリーナでの公演を皮切りに、5大ドームを含む全国ツアーの開催が決定している。最後にそんな2013年の目標を二人に教えてもらった。「2013年は、より新しい東方神起を見せるために、全力で頑張りたいと思います。新しいアルバムとツアーはもちろん、色んな分野に挑戦し、新しい姿を見せたいと思います」(ユンホ)。「2013年は、東方神起として色んな活動が出来て、たくさんの皆さんと楽しい思い出が作れたらいいなと思います」(チャンミン)。

二人の言葉が示すように、2013年も東方神起から目が離せなくなりそうだ。

東方神起 LIVE TOUR 2013 〜TIME〜
日程会場開場・開演
4月27日(土)さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)16:00/18:00
4月28日(日)さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)15:00/17:00
4月29日(月・祝)さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)14:00/16:00
5月5日(日)札幌ドーム16:00/18:00
5月10日(金)ナゴヤドーム16:00/18:00
5月11日(土)ナゴヤドーム15:00/17:00
5月25日(土)福岡Yahoo!JAPANドーム16:00/18:00
5月26日(日)福岡Yahoo!JAPANドーム14:00/16:00
6月5日(水)京セラドーム大阪16:00/18:00
6月6日(木)京セラドーム大阪16:00/18:00
6月15日(土)東京ドーム16:00/18:00
6月16日(日)東京ドーム16:00/18:00

※開場/開演時間は変更になる場合がございます。